自己破産の手続き|弁護士選びのポイント

女性が自己破産の相談で弁護士事務所を選ぶ際は、相談のしやすい相手であるかどうかが重要になります。

 

男性の弁護士相手だと、話しにくいことなどが多いものですよね。

 

ありのままを包み隠さず話すことが基本になりますから、気兼ねなく相談できるかどうかは大切なポイントです。

 

そのためには、女性弁護士に相談できる事務所かどうかをチェックする必要があります。

 

女性同士なら、緊張感も緩和されますから、リラックスして相談することができますね。

 

気になる弁護士事務所がある場合は、女性弁護士に担当してもらえるかどうかを事前に質問しておきましょう。

 

また、手続きからすべてを完了させるまで、すべてを同じ担当者に行ってもらえるかどうかも聞いておくといいですね。

 

まず始めに電話での相談をしたいという女性の場合は、女性専用窓口があるところを利用してみましょう。

 

女性専用窓口のほとんどは女性スタッフが担当していますから、自己破産を考えている人は気軽に電話をしてみるといいですよ。

 

無料で相談に乗ってくれる事務所も多いので、自己破産について分からないことや不安なことなどがある場合は、電話での相談から始めてみましょう。

 

最近は女性でも借金に悩まされている人が増えていますから、恥ずかしがらずに電話をしてみると、いいアドバイスがもらえると思いますよ。